みみライン登録団体詳細

名古屋手をつなぐ育成会
(なごやてをつなぐいくせいかい / 区分:社会福祉法人)

【活動ジャンル】  障害者 / 文化 / まちづくり
【E−mail】  [メールフォーム]
【URL】  http://www.nagoyaikuseikai.or.jp/
【電話番号】  052-354-4521 (9:00〜17:30)
【FAX番号】  052-354-2201 
【団体住所】  〒454-0828  (周辺地図
 愛知県名古屋市中川区小本1丁目20番37号
 サポートセンターbeing小本

【活動目的】
共に生きる 社会をめざして

私たちは知的に障害のある人たちが「地域で普通の暮らしが送れる」ことをめざしていろいろな活動・事業を行なっています。
【活動内容】
社会福祉法人 名古屋手をつなぐ育成会は、いろいろな原因から知的に障害のある人たちが、社会の構成員として「地域での普通の暮らし」が送れるよう、時代のニーズに応える「よりよい福祉サービスの確立」と「地域の人々のあたたかい理解と協力」を願って活動しています。

T 知的障害児・者関係制度の充実
U 社会への啓発
V 自立生活支援・権利擁護の整備・充実
W 地域に開かれた施設
X 本人参加の推進
Y 会員の研修
Z 組織強化 
【活動実績】
 名古屋手をつなぐ育成会は、平成15年(2003年)に、会創立50年を迎え、「地域での自立生活」と「権利擁護」確立に向って活動しています。歩みとして昭和29年(1954年)西区幅下小学校、菊井中学校に在籍していた保護者の「我が子が教育を受けられた喜びを全ての子にも」という願いのもとに創設され、昭和50年(1975年)には社会福祉法人の認可を受け、会活動と合わせて、自ら知的障害者の施設の設置運営をはじめました。
 平成10年(1998年)から会名を名古屋手をつなぐ親の会から「名古屋手をつなぐ育成会」とし、本人・家族が学びあう組織としての役割も果たしつつ、新しい名のもとで知的障害者本人はじめ、より多くの人々と運動の輪を広げています。
 現在は、名古屋市内に29支部、会員数 1,700名、社会福祉事業(法人本部事業はじめ第一種社会福祉事業(6)、第二種社会福祉事業(25)、公益事業(9))他生活支援センターえんを運営し、地域生活支援システムの確立を目ざし、民間運動団体・法人として活動しています。

【活動状況】
ボランティア数:100人以上
年齢層:20〜70代
多い年代:30〜40代
男女比:3:7
[ 戻 る ]
ボランティアをやりたい方ログイン
ボランティアを求める方ログイン
イベント告知をしたい方方ログイン
ボランティア募集一覧
イベント開催一覧